紙一重の積み重ね

35歳のエンジニアがなれる最高の自分を目指して、学んだことをこつこつ情報発信するブログです。

ruby

【ドットインストール】RSpec学習まとめ【lesson7】

要点 describeキーワードは、テスト対象を指定するもの。 describeは入れ子にすることができる。 トップレベルではdescribeの前に、RSpec.をつけることが推奨される。下位レベルでは不要。 describeは、contextと書いても同じ意味になる。 テスト対象がモノ=…

【RSpec入門】はじめてRSpecのテストコードを作成して実行するまでのまとめ

ドットインストールの学習を元に、はじめてRSpecを動かしてみます。 動作環境 Ruby 2.3.0 RSpec 3.4.4 Cloud9 失敗するクラスを書く サンプルのテストコードを作成する。 RSpec.describe "A calc" do # itで囲まれた範囲がexample # 期待される振る舞いのこ…

【Ruby】ドットインストールRuby入門(全26回)を完走しました

ドットインストールの学習状況です。 学習中のレッスン Ruby入門 (全26回) 現在の進捗状況 全26回完了。 所要時間 5日間。 − なんだかんだで5〜6時間くらい。 作成したプログラム github.comにて管理しています。 やってみた感想 基礎の基礎から学べるので非…

【Ruby】ドットインストール学習中

ドットインストールの学習状況です。 学習中のレッスン Ruby入門 (全26回) 現在の進捗状況 20章まで完了。 残り6章。 作成したプログラム github.comにて管理しています。 学習の効率化のために ドットインストールの有料オプションに申し込みました。 無料…

【Rails5】Rubyの文字列リテラルはダブルクォーテーションが基本だと思う

開発中のアプリケーション仕様 viewのテンプレートはslimを使用 多言語対応のため、日本語はja.ymlに定義 今日の失敗 Rubyの式展開が文字列としてそのまま展開されてしまった。 = smart_article name: t('title.#{@class_name}_index') view側では、title.#{…

【Rails5】includedをincludeと記載して30分ハマった件について

開発時に猛烈にはまってしまったので自戒のために残します。 発生したエラー ArgumentError (wrong number of arguments (given 0, expected 1+)): 原因 コーディングミス。 includedと記述するべき箇所を、includeと書いてしまっているため。 デバッグ bind…