紙一重の積み重ね

35歳のエンジニアがなれる最高の自分を目指して、学んだことをこつこつ情報発信するブログです。

【人生初挑戦】アドベントカレンダーに参加することにしました #Qiita #Rails

f:id:yokoyantech:20181128130748p:plain

はじめに

初めてQiitaのアドベントカレンダーに参加することにしました。テーマは、Ruby on Railsです。

アドベントカレンダーとは?

もともとは、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーとのことです。

アドベントカレンダー - Wikipedia

今回は、Qiitaが主催するプログラミングに関連するアドベントカレンダーの企画に参加します。

投稿予定のQiitaアドベントカレンダー

Railsのアドベントカレンダーに参加登録しました。私の担当は12月12日です。 qiita.com

なぜ参加しようと思ったか

はてなブログは書き続けていますが、 一年の締めくくりとして、また LT(ライトニングトーク)登壇をしたいと考えていました。

今年の1月にLTをして以来、LTの機会がなかなかありません。勤務先の中では3回ほどLTをしましたが、社外に向けては喋れていません。本当は外部の勉強会でLTしたいのですが、息子を19:30に寝かしつけるため、都内の勉強会に参加することが非常に難しい状況です。

喋れないのなら、書けばいいじゃない!ということで、Qiitaのアドベントカレンダーに参加することにしました。

アドベントカレンダーの内容

勢いで申し込んだため、何を書くか迷ってはいるのですが、SIerで働くエンジニアがRailsを学ぶとどうなったかを書きたいと思います。具体的には、以下のスライドの内容をもっと掘り下げて、後日譚やエンジニアとしてのキャリアについて触れられればと思っています。

www.slideshare.net

まとめ

ということで、一年の締めくくりとしてQiitaアドベントカレンダーに参加することにしました。はじめての挑戦なので緊張しますが、良い記事が書けるようにがんばります!