紙一重の積み重ね

35歳のエンジニアがなれる最高の自分を目指して、学んだことをこつこつ情報発信するブログです。

【AWS学習】育児の合間にソリューションアーキテクトアソシエイト学習⑨

f:id:yokoyantech:20171108071256p:plain

はじめに

AWSソリューションアーキテクト取得を目指して、コツコツ学習中です。 以下のWEB問題集を毎日学習しています。

AWS WEB問題集で学習しよう

学習期間

2018年2月12日〜2月13日

EXAM102

RDS API,AWS CLIで作成した際のデフォルトバックアップ期間

  • 1日
    • 画面から作ると7日になる

デフォルトのEC2のAZ指定

  • AZを指定しない方がよい(自動選択)

EC2の管理者権限を保持するサービス

以下二つはルートアクセス権限が付与される - BeanStalk - Elastic Map Reduce

EXAM103

AWSとMFAの統合

  • できる
  • ただし、AWS MFAデバイスに限る
  • 独自デバイスの統合はできない

RDS作成時のアベイラビリティゾーンの指定

- できる

EXAM104

オートスケーリングの中断

S3の特徴

  • バケットはリージョンに関連付けられ、バケット内のすべてのデータは、そのリージョン内に存在する
  • バケットの名前空間はグローバルでユニーク
  • バケット名は英数字を含められる

IAMユーザのエラー内容(権限不足)のデコード

  • AWS CLI
  • AWS STS
    • AWS Security Token Service
    • 一時的な認証情報を取得できる