紙一重の積み重ね

35歳のエンジニアがなれる最高の自分を目指して、学んだことをこつこつ情報発信するブログです。

【AWS学習】育児の合間にソリューションアーキテクトアソシエイト学習⑤

f:id:yokoyantech:20171108071256p:plain

はじめに

AWSソリューションアーキテクト取得を目指して、コツコツ学習中です。 以下のWEB問題集を毎日学習しています。

AWS WEB問題集で学習しよう

学習期間

2018年1月15日〜1月20日

EXAM41

エッジロケーション

  • サービス利用者に関係するデータセンター

S3のストレージオプション

  • RRS
    • Reduced Redundancy Storage
    • 低冗長化ストレージ
    • 99.99%の堅牢性
    • 99.99%の可用性

EXAM42(300問目!)

RDSのスケールアップ

  • 無停止ではできない

プロビジョンドIOPS

  • ストレージのI/Oに対しては課金されない

AutoScalingのライフサイクル

  • Pending(起動)
  • Running(起動完了)
  • Terminating(除外)
  • Terminated(破棄完了)

AutoScalingにStoppedというステータスは存在しない

インスタンスのメタデータ

EXAM43

AMIのタイプ

  • EBS-Backed AMI
    • ルートデバイスが、EBSスナップショットから作成されるEBSボリューム
    • 最大16TB
  • Instance Store-Backed AMI
    • ルートデバイスがS3のテンプレートから作成されるインスタンスストアボリューム
    • 最大10GB
    • Linuxはどちらにも変換できる
    • Instance Store-Backed AMI→EBS-Backed AMIに変換するときは、元のインスタンスストアのルートボリュームと同じサイズ以上である必要がある

EXAM44

  • スマホで学習

EXAM45

AWS Storage Gateway

  • オンプレアプリとAWSクラウドストレージの利用を可能にするハイブリッドストレージサービス

暗号化されたEBS

  • 暗号化されたEBSと、暗号化されていないEBSを同時にアタッチできる

EBSのタイプ

EBS-Backed ストレージ

  • 1分以内で起動
  • 最大16TB
  • ルートデバイスは、EBS
  • インスタンスを削除すると、ルートボリュームは削除される
    • DeleteOnTermination属性をfalseにすることでルートボリュームを保持できる
  • インスタンス停止中に停止できる

    Instance Store-Backed ストレージ

  • 5分以内で起動
  • 最大10GB
  • ルートデバイスは、インスタンスストア
  • インスタンスの存続中のみデータが永続する
  • インスタンスが実行中も終了後も停止状態にできない

EXAM47

Instance Store-Backedインスタンス

  • 停止できない(実行化終了のみ)

EXAM48(350問目!)

EBS暗号化

  • 全てのディスクI/O
  • ボリュームから作成されたすべてのスナップショット
  • ボリューム内の保存データ

S3バケットURL

  • https://[bucket].s3.amazonaws.com/[path]
  • https://s3-[region].amazonaws.com/[bucket]/[path]
  • https://s3-[region].amazonaws.com/[path]
  • https://[bucket].s3-[region].amazonaws.com/[path]

EXAM49

  • スマホで学習

EXAM50

  • スマホで学習

EXAM51

EBSのプロビジョンドIOPS

  • 暗号化しても性能劣化しない

CloudFrontの性能

  • デフォルトで、1秒あたり10万リクエスト処理できる

EXAM52

外部ストレージ

  • EBSボリューム
    • 仮想デバイス
    • 付け外しできる
  • インスタンスストアボリューム
    • 物理デバイス
    • 付け外しできない(物理的にアタッチされている)

SQL Server for RDS

  • 最大サイズ
    • 6TB
  • msdbデータベースへのインポートはサポートしていない

EXAM53

  • スマホで学習

EXAM54

  • スマホで学習

EXAM55

  • スマホで学習

EXAM56

ハードウェア専有インスタンス

インスタンスのテナント属性値 - default - 共有 - dedicated - シングルテナント - host - Dedicated Hostで実行

CloudformationでのPrivateIP置き換え

  • 同じIPは割り当てられない
    • ロールバックするときに古いインスタンスに戻すため

VPCピアリング

  • CIDRブロックが重複するとできない
  • インターネットゲートウェイは不要

NATインスタンス

  • 送信元・送信先チェックを無効にする
    • SrcDestCheck属性を無効人する