紙一重の積み重ね

35歳のエンジニアがなれる最高の自分を目指して、学んだことをこつこつ情報発信するブログです。

【13年ぶりの運転】出張型のペーパードライバー講習を受けてみた

f:id:yokoyantech:20171118214741p:plain

はじめに

今月の目標に掲げた、ペーパードライバー講習を受けてきました。 出張型のペーパードライバー講習をやっているウインクリエートという会社にお願いしました。

www.yokoyan.net

私の状況

  • 22歳で免許取得。
  • 実家で1回だけMT車を運転。
  • それ以来運転せず。
  • 免許は無駄にゴールド。

運転しようと思ったきっかけ

子供が生まれたからです。

これから、おむつ買いに行ったり、妻と息子を病院に連れていったりする機会が増えるだろうということで、決意しました。

また、妻と息子を緑の多い公園に連れていきたい(家族で出掛けたい)と思います。

脱ペーパードライバーを目指して

近所の教習所に通うことも考えましたが、以下の理由から、やめました。

  • 家の近所を走りたい
    • 教習所だと教習所の周囲しか走れない
  • カーシェアの車に乗りたい
    • 教習所の車に乗れるようになっても仕方がない
  • 納得できるまでやりたい
    • 教習所は教習の単位が、1時限(50分)の所が多い。だいたい2時限。

ということで、民間の出張型のペーパードライバー講習を受けることにしました。以下のウインクリエートという会社です。実績が多いとのことでしたので申し込んでみました。(私は全く知らなかったのですが、テレビでよく出てくる会社のようです)

www.winwintool.com

出張型の場合、カーシェアの車でも対応してくれます。 また、補助ブレーキを付けてくれますので、危険な運転をできる限り止めてくれます。

実施した日数

  • 2日です。
  • 1回あたり4時間。合計8時間でした。

かかった費用

  • カーシェア代(1回あたり3500円くらい)
  • レッスン代(合計で56000円くらい)

実施したこと

以下、私の希望です。全部やりました。

  • カーシェアの車の使い方(個人的にとてもありがたかった)
  • エンジンのかけ方
  • アクセルの踏み方
  • ブレーキの踏み方
  • 曲がり方
  • ガソリンスタンドでのセルフ給油の仕方
  • バックでの車庫入れ
  • 自宅での駐車場の取り回し方
  • 近所のスーパーまでの行き方、駐車場の止め方
  • 私が行きたかったショッピングモールまでの行き方
  • 車線変更の方法
  • 高速道路の乗り方、降り方
  • 簡易的な車の点検方法

同乗してくれるスタッフの方の指導も丁寧でわかりやすかったです。

最初はまともにアクセルも踏めず、ブレーキでの停止も急で先が思いやられましたが、2時間もハンドルを握っていると嫌でも慣れてきます。

今の状態

  • カーシェアの車で近所のスーパーに買い物に行けるようになった
  • 1週間に1度は運転するようになった
  • 行ったことがないところへ行ってみようと思うようになった
  • 知らない道を走って迷子になるようになった(徐々に道を覚えます)

車があると行動範囲が広がるという当たり前のことを実感しました。

都市部ならではのライフスタイルになりますが、車は購入ではなく共有で十分だ思います。

今後の目標

首都高を走れるようになりたいので、機会があればまた出張をお願いしようと思います。

おわりに

10年以上ブランクがあろうが、やる気になれば何でもできるのだなと学びました。 ペーパードライバーの方の講習は、出張型がおすすめです。